プログラミングスクールを卒業しても手取り15万の地獄

ITエンジニア

こんにちは、Workaholicです。

また地獄のようなツイートを見つけたので記録として残しておきます。

彼は(※性別は分からなかったので仮に彼と称します。)手取り15万という事なので月収は20万円程度、年収200万というハッシュタグからボーナスは無いか、ほぼないと想定できます。
年収は20*12=240万と言ったところでしょうか、一人暮らしでも正直厳しいレベルですね。
これを80万のスクールを経て就職したわけですから彼の言う”地獄“はピッタリなワードです。

スクールの意義

私は常々「プログラミングスクールの存在意義って何だろう?」って考えています。
無知識より知識がある方が良いとは考えますが、それは多少見栄えが良くなる程度の話しです。そもそも求人側はITエンジニアとしての経験があるか、無いかでしか見ません。スクールで学んだところで経験者とは同じ扱いにはならないので転職においてのプログラミングスクールの存在意義なんてほぼないと考えています。

以下はプログラミングスクールを経てITエンジニアになった人に対して現在の年収を確認しているものです。年齢、年齢、職歴は質問上限の都合上確認できていませんが、フリーランス・正社員ともに6割前後は400万未満、7割前後は500万未満と言う結果が出ています。

今は言われなくなりましたが「楽に君も1000万エンジニアに!」とは何処へやら・・・
私の元に来る相談はは未経験がゆえに買いたたかれる人材からの怨嗟のみです。

ただこのデータを見て600万万以上もいるやんけ!と思う人もいるかもしれません。
またそれも事実なので・・・ただそれは私的には”それなりに異業種の知見”があるからこの年収が実現を出来ていると考えています。(※これは予想ですが

これは私が所属する会社の未経験採用の話しになりますが、人事系パッケージシステムの導入に向けて人事の経験がある方など、必要とする知見がある場合には未経験でも待遇を良くするパターンはあります。逆に何もない状態の人を雇う事はあっても特別な優遇はありません。

ここではスクールを経れば好待遇になる可能性があるという考えは危険と知ってもらえれば結構です。

どうすれば良かった?

重ねて言いますがスクールに必要性などほぼないと考えています。
採用担当しての視点も踏まえて未経験転職者に必要な事は以下の通りです。

自分の職歴、スキルを自己分析し強みを理解する。

・転職の方法を見る前に転職可能な求人があるかを見る。

・ITエンジニアであればどこに就職してもいいと思わない

・ITスキルに関する独学のアピールはやる気がある事の証明に留める。

プログラミングスクールに縋り思考を停止すれば望むものが得られる可能性は低いでしょう。

くコ:彡

※参考までに関連する記事を載せておきます。

(Visited 4,672 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました